自信なんて、ない

 

「杏奈さんには才能がある」

「いつも堂々としててすごい」

「自信ある姿が羨ましい」

 

 

などなど。 

 

そんな風に思ってもらえるのはとてもありがたいし、

自分が頑張ってきたことだと思うから素直に嬉しい。 

 

 

だけどね、 

 

 

 

自信なんて、いつだってナイよ? 

 

 

 

初めてのセミナーでは(というか、始めて1年くらいはずっと)足震えてたし。 

 

 

今だって、知らない人ばっかりだと緊張するし。 

 

 

毎日、「自分しょーもないな」と感じながら過ごしてる。 

(秘密にしてるけどダメなとこいっぱいあるのよ?w) 

  

 

 

ただね、 

 

  

昔と変わったのは、「承認」があるかどうかだと思う。 

 

 

 

 

自信がない時って、「自信がないとダメだ」って思うの。

そして、見えない自信を追いかけて、自分を見失う。(あるあるーーーーー)

  

 

 

 

 

私はそういう時期が長かった。 

 

色んな人に「自信持てばいいのにもったいない」と言われ続け、

「その持ち方が分からないじゃんか」と何度もキレそうに(失礼)

なっていたw 

 

   

 

 

 

 

  

 

でもね、自信なんかなくってもいいの。 

そんなの幻想なの。

 

 

自信なんて、あったてなくったってパフォーマンスは変わりない。

(自信があれば本番が強い、なければ準備が強い、それだけのこと) 

 

  

 

 

 

 

 

「ああ、私は自信がないタイプの人間なんだ」

 

って、受け入れるだけ。 

  

 

生きる上でも、幸せになる上でも自信なんかどっちでもいい。 

 

  

  

 

 

 

私はね、

最近、吹っ切るというか、 

 

事業者として「完璧でないジブン」

社会人として「しょーもないジブン」 

 

を認めているw 

 

  

 

 

いいの。 

 

 

 

 

 

 

だって、無理だもん。 

 

 

一度に全部も

最初から理想通りも。 

 

 

 

しゃーないしゃーない! 

 

 

 

逆に最初から理想通り出来たってことは、

理想が低いんとちゃいますか?って話やで? 

 

 

いいのいいの!! 

 

  

どっちがいいかなんて誰にも断言できんから。 

 

 

 

  

今できることやったらいいよ。 

 

 

 

それが、マニュアル通り動くことでも

体を休めることでも

お金がなくて無料メルマガ読み漁ることでも。 

 

 

とりあえず何とかなっていくものだから。 

 

   

 

 

 

 

 

自信なんて、ナイ!

自分を直視すると泣きそうになるほどしょぼくっても、ヨイ!

 

 

ダメダメな自分なら、

まずはダメダメな自分ちゃんから始めてみようや。 

 

 

 

「こんなはずじゃない」

「今の自分にはお金がないから(時間がないから自信がないから知識がないから経験がないから)」ないからないからナイカラナイカラ 

 

ナイカラくんのうちは、永遠に成長できないし、苦しいんよーー? 

(そして、ダサい)

  

  

ダメダメなことを受け入れるには激痛を伴うけど、

必ず治癒していくからね。 

 

 

ナイカラくんは激痛を避けてるけど、

永遠に鈍痛を抱えて生きるんやで? 

 

 

 

 

 

 

大丈夫。 

 

  

 

あなたがダメダメでも、私は承認するよ。 

 

 

 

何にもないあなたでも、「ナイカラくん」を卒業すると決めたあなたは、

何でもある人より、

確実にカッコイイから。 

 

 

 

私は、逆境が強いほど誰かの希望になれることを知っている。

誰もが世界をよくしたくて生まれていることも知っている。 

 

 

みんなに存在価値があって、それぞれの役割があることも。 

 

 

  

 

私は、「自分を良くしよう」という人には全力で味方になります。

それをバカにする人がいたら、全力でタイキックをかまします。 

 

 

 

一緒に、自分を生きようやー^^