恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です!

理想の彼女の作り方!

クリスマスシーズン!!!
 この辺が佳境な方も多いのではないでしょうか。
その辺のコツをひとつ。
デートの約束のコツとしては、
「相手の迷いになる要素を取り除く」
です。
例えば、
・気になる人は◯◯駅付近に勤めてるらしい
・甘いものが好きらしい
というリサーチができた!
と、自信満々に、
「◯◯駅にチーズケーキの美味しいお店があるから、ここに行きましょう!」
なんて誘い方していませんか?
この場合、
◯◯駅は職場の近くだから嫌だなぁ。
◯◯駅はちょっと遠くて面倒だなぁ。
チーズケーキはそんなに好きじゃないなぁ。
チーズケーキは好きだけどダイエットしてるからなぁ。
その店は興味あるけど値段が高いのは嫌だなぁ。
でも、そんなの伝えにくいしなぁ。
「他どこがいい?」って聞かれても困るしなぁ。
みたいに「迷う要素」があった場合、
デートの約束自体が流される可能性あります。
 多くの女性って、初対面の人に自己主張するの苦手なんです。
「でも、せっかく選んでくれたから他のところがいいなんていうのは失礼かな。」
なんて思ってしまう。
サバサバしていて、
「それよりもここ行きたいです。→URL」
みたいなことができる女性ってすごく稀。
そして、何となく我慢してしまって、
何となく気乗りしなくなって、
もはや義務感になり、ストレスになって、
最悪、
何となく体調も微妙だからドタキャン
みたいな可能性も。
なので約束の段階で、
「◯◯駅辺りはどうかな?それか△△とか。」
「甘いもの好きならチーズケーキはどうかな?それとも紅茶専門店も良さげなところがあるんだけど。」
みたいに、複数選択肢を与え、相手に確認しながら、決めるのがいいと思います☆
 「本当は彼じゃなくて、お店に気乗りしないだけだった」
で、断られるのは勿体無いですもんね☆
 (「彼と会えるなら、嫌いなチーズケーキでも行きたい!」という存在になれたら理想ですがw)

———————————————-

【講師プロフィール】

杏奈 薫(あんな かおる)

大学で心理学を勉強。中高一種教員免許取得。

4歳から恋愛オタク、不登校からトラウマになるほどのモテ体質に変革。

【お客様の声】

・セミナーに参加して10日後に彼女ができた!

Facebook読むだけで生まれて初めての彼女ができた!

・セッション受けて半年で理想以上の結婚相手に巡り会えた!

恋愛相談や質問はこちらから

お問い合わせ

100%両想い体質の恋愛講師が贈る【個別セッション】ご予約フォーム ありがとうございます! こちらからメッセージをお送りください。 現在の料金は、 体験セッション901万円(初回のみ)です。

https://xn--u9jwc972kf5iyrh54j.jp/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b/

#彼女の作り方 #モテ #出会い #必勝法 #教員 #理想の彼女の作り方 #草食系 #合コン #街コン #出会い方 #恋人 #パートナーシップ #婚活 #婚活パーティー  #教員