恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です!

理想の彼女の作り方!

ビジネスも恋愛も「分かっているのに行動できない時」ってありますよね。
 「とにかくやることが大事」「失敗しても練習していくこと」。
分かっていても、ぐるぐる考えてしまう。
そんな時、心の中では何が起こっているのでしょうか。
2つのパターンと、自分でできる対応策をお伝え致します。
【パターン1】
 それは、【行動するよりも大切にしたいものがある時】です。
もっというと「行動して手に入れたいもの」よりも守りたいものがある、というイメージでしょうか。
例えば、失敗したくない、傷付きたくない、もう少し今に浸っていたい、などなど。
私の場合は、「傷付きたくない」と「傷付けたくない」が一番を占めていました。
それは、「早く成長する」とか「たくさん稼ぐ」よりも、守りたいものだったんですね。
だからこそ、「誰も傷付かない方法」を考えることに時間も労力も費やしてきた。
それが、メンターやコンサルに「考え過ぎ」と言われても。
 私も、口では「早く月収100万になりたい!!」と言ってはいたけど、
心の底では「それよりも誰も傷付かない方法をとりたい」と強く強く思っていたんですね。
【パターン2】
そして、二つ目のパターンは、【答えの出ないことを考えてしまっている時】です。
どんな分野でも、「考えて分かること」と「行動してみないと分からないこと」があります。
でも、慎重であることを大切にするあまり、両者の区別が付かなくなって、永遠に考え込んでしまうパターンです。
あれ、なんか同じ思考をループしてる気がする・・
ずっと考えてるのに答えがでない!
そんな時は、「あれ、もしかして答えのでないこと考えてる!?」と疑ってみて下さいね。
【自分でできる対応策】
一つ目のパターンの時は、まず自分の本心を知ることです。
私の場合は「早くたくさん稼ぎたい」と言いながら、
本心では「ゆっくりでもいいから誰も傷付かない方法で稼ぎたい」と思っていました。
その本心に目を背けると、苦しくなります。
なので、それを受け入れた上での計画を立てること。
私の場合は、「誰も傷付かない方法を考える」ことを削るのではなく、
それを含めながら全体のサイクルを早める方法は何か、というアプローチになります。
せっかく誰にも干渉されない自営の道を選んだのだから、
自分が本当に大切にしたいことを大切にしたいですよね(^^)
二つ目のパターンの場合は、自分のルールをつくることです。
私の友人(起業家)は、「3分考えても分からないことは、とりあえずやってみる」という
 自分ルールを作っていました。
彼女の経験上、3分考えても分からないことは、ずっと考えても分からないこと、という結論がでていたからなんですね。
私の場合は、考えても分からないことはタロットカードを引くようにしています。
タロットって結局は自分の潜在意識からのメッセージなんですね。
頭で考えることって、自分の意識の3〜5%の領域なので、残りの97%のメッセージを参照できるのは、私にとっては効率が良いな、と思っています。
どんな方法でもいいので、自分がしっくりくるルールを作れるといいと思います。
いかがでしたでしょうか。
もし、あなたが何かに踏み出せない時、分かっていても行動できない時は、参考にしてみて下さいね(^^)
シェアはご自由に。

———————————————-

【講師プロフィール】

杏奈 薫(あんな かおる)

大学で心理学を勉強。中高一種教員免許取得。

4歳から恋愛オタク、不登校からトラウマになるほどのモテ体質に変革。

【お客様の声】

・セミナーに参加して10日後に彼女ができた!

Facebook読むだけで生まれて初めての彼女ができた!

・セッション受けて半年で理想以上の結婚相手に巡り会えた!

恋愛相談や質問はこちらから

お問い合わせ

100%両想い体質の恋愛講師が贈る【個別セッション】ご予約フォーム ありがとうございます! こちらからメッセージをお送りください。 現在の料金は、 体験セッション901万円(初回のみ)です。

https://xn--u9jwc972kf5iyrh54j.jp/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b/

#彼女の作り方 #モテ #出会い #必勝法 #教員 #理想の彼女の作り方 #草食系 #合コン #街コン #出会い方 #恋人 #パートナーシップ #婚活 #婚活パーティー  #教員