恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です!

理想の彼女の作り方!

  

{D99EA67B-D8A6-44C5-A499-9F2C7FECA651}

突然ですが、質問です。

あなたは、初対面の人に、いつも何に気を付けて話をしていますか? 
4月✨異動や新卒入社など新しい人間関係に直面している方も多いのではないでしょうか。
 実は、初対面でも会って5秒で好かれてしまう方法があるのです。
これは、職場でも恋活・婚活でも使えるカンタンな方法です♪
なんだと思いますか・・・・?
【そもそも人が心を開かない理由】
初対面の人間関係が作りにくいのは、みんな「壁」を作っているからなんですね。
誰だって傷付きたくないし、否定される恐怖を抱えています。
そう。人が(とくに日本人)が初対面が苦手な理由は、
「自分ってどう思われているんだろう」
という不安を払拭できないからなんです。
協調性や空気を読む文化であるがゆえ、「人からどう思われるか」を気にし過ぎてしまい、それが「壁」となって打ち解けることを邪魔しているのです。
【心の「壁」を払拭してあげるには】
実は、この心の壁を払拭してあげるカンタンな方法があります。
これは、会って5秒で出来るうえ、一瞬で、「あ、この人は私のことを受け入れてくれてる」と感じてもらうことが出来ます。
心を開いた状態で会話がスタートするので、わざわざ上手い質問ができなくても、面白い会話ができなくても、スムーズに話が発展しやすくなります。
【その方法とは】
この、一瞬で相手に「あ、受け入れてくれてる」と感じてもらえる方法が、
会って5秒以内の「褒め言葉」なのです。
「なあんだ、そんなことか」と思いましたか?
でもこれが奥が深いのです。
たった一言でいいのです。
女性だったら「綺麗ですね」「ステキな笑顔ですね」
男性だったら「スーツが似合ってますね」「爽やかですね」
こんなのでOKです。
 他にも、
「明るい雰囲気ですね」「可愛い時計ですね」「優しい笑顔ですね」
なんでもいいのです。
あなたは初対面の人すべてに、5秒以内の褒め言葉を言えていますか?
【わかっていてもできない「褒める」こと】
でも、こんなことを言うと一定数「褒めるのって難しい」という方がいます。
その場合、
・単純に褒めポイントを見つけるのが苦手
・何が響く褒め言葉か、正解を狙い過ぎている
・見つけることはできても言うことに心理抵抗がある
・逆に不快にさせてしまうリスクが不安
 という方が多いのです。
「褒めポイントの見つけ方」については、ちょっとした意識でカンタンに上達することができます。 まずは、観察力を鍛えること。いきなり褒めようとするのではなく、特徴を見つけるチカラをつけて、そこから何を褒め言葉として使うかを選ぶのです。
「狙い過ぎ」に関しては、意図を修正することによって自然に言えるようになっていきます。
「好かれようとする」のではなく、「相手に気持ちよく時間を過ごしてもらうため」なのです。
「心理抵抗」に関しては、ちょっとした見方の変革ができると楽になります。
褒め言葉は「ポジティブなフィードバック」です。自分に好意があるかないかは関係ないのです。
「不快にさせるリスク」は、TPOに合わせてどう気をつけるかという知識があれば、回避できます。 例えば、職場では、色気に関する褒め言葉は避けましょう。

———————————————-

【講師プロフィール】

杏奈 薫(あんな かおる)

大学で心理学を勉強。中高一種教員免許取得。

4歳から恋愛オタク、不登校からトラウマになるほどのモテ体質に変革。

【お客様の声】

・セミナーに参加して10日後に彼女ができた!

Facebook読むだけで生まれて初めての彼女ができた!

・セッション受けて半年で理想以上の結婚相手に巡り会えた!

恋愛相談や質問はこちらから

お問い合わせ

100%両想い体質の恋愛講師が贈る【個別セッション】ご予約フォーム ありがとうございます! こちらからメッセージをお送りください。 現在の料金は、 体験セッション901万円(初回のみ)です。

https://xn--u9jwc972kf5iyrh54j.jp/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b/

#彼女の作り方 #モテ #出会い #必勝法 #教員 #理想の彼女の作り方 #草食系 #合コン #街コン #出会い方 #恋人 #パートナーシップ #婚活 #婚活パーティー  #教員