恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です!

理想の彼女の作り方!

先週、新宿を歩いてて、昔この街が好きだったのは何でかな、って思い返していた。
そうだ!出会いが多いからだ、って分かって
ナンパされるためにお洒落をして街を練り歩いていた頃が懐かしくなった。
 (良い子は真似しちゃだめだよw)
もう10年以上も前だけど。
ただ、「彼氏」が欲しくてさ。
側にいて、手を繋いで歩いてもらえたらどんなに幸せだろうって、
寂しい時にぎゅーーーって、してもらえたら、もう泣いちゃうくらい嬉しくて
どうしたらそれが叶うんだろうって
ずっと考えていた。
最初は料理やお菓子づくりを覚えたりして、
それでもだめで
やっぱり男子は可愛いコが好きなのかな、って。
眉毛の描き方を練習して、
マスカラはやっぱり繊維入りじゃないとダメなのかな、
アイシャドウって何色がいいんだろう
アイライナーってどうやったらひけるんだろう
荒れないリップってあるのかな
それとも巨乳じゃないと好かれないのかな、
恋愛経験がないって馬鹿にされるのかな、
セクシーってどうやって作るんだろうって、
真剣に悩んで。
やっと憧れの男子に話しかけてもらえたのに、
もう恥ずかしくて
逃げるようにその場を離れてしまって
自分をひたすら責めて。
絶望した。
休みの日は、おしゃれして、
海や横浜でずっとナンパ待ちしてた。
そんな時、
新宿や渋谷って、夢のような場所に思えたんだ。
これだけ人が多ければ
これだけ有名な場所ならば
私に声をかけてくれる男性もいるかもしれない
彼氏ができるかもしれない
そう思うとワクワクした。
料理だって練習した
家事だってやってきた
流行りの歌もカラオケで練習したし、
小悪魔テクだって覚えた。
おしゃれのバリエーションだって増やしたよ。
もしも彼氏ができたなら、
私の持っているもの何だって差し出していい
絶対に後悔させないくらい、大切にしてみせる
だから
誰か私を好きになって
「告白」をしてください
そう祈りながら。
ーーーー
これは、私が恋愛体質だったからかもしれないけど。
(ナンパ待ちは危険だから真似しないでねw)
基本的には女子って、優しくて純粋な生き物なんだ。
今はさ、男子に厳しい女性も多いし
勘違い女子もいるけど
真剣に悩んでる人だっていっぱいいる。
そういう人ほど一途でピュアな女性で、
好きになると
愚直に愛してしまう人。
男性もそうであるように
女性もそんなに器用じゃない
彼氏の作り方なんて分からない
 だから、
怖くて男性を突っぱねてしまう時もある
断り方がわからなくて誤解させてしまう時も
笑顔が引きつって何を話せばいいのか分からなくなることもある
好きなのに緊張して下を向いてしまうことだってあるんだよ
そして死ぬほど後悔して自分に絶望するんだ
だから、
男性の皆さんも、
すいとり女子やピノキオ女子のフェイクに負けないで。
オクテな女性ほど、
「女性から声をかけちゃいけない」って思っている人も多いから、
その可能性にかけて、
一歩踏み込んで、リードしてあげて欲しい。

———————————————-

【講師プロフィール】

杏奈 薫(あんな かおる)

大学で心理学を勉強。中高一種教員免許取得。

4歳から恋愛オタク、不登校からトラウマになるほどのモテ体質に変革。

【お客様の声】

・セミナーに参加して10日後に彼女ができた!

Facebook読むだけで生まれて初めての彼女ができた!

・セッション受けて半年で理想以上の結婚相手に巡り会えた!

恋愛相談や質問はこちらから

お問い合わせ

100%両想い体質の恋愛講師が贈る【個別セッション】ご予約フォーム ありがとうございます! こちらからメッセージをお送りください。 現在の料金は、 体験セッション901万円(初回のみ)です。

https://xn--u9jwc972kf5iyrh54j.jp/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b/

#彼女の作り方 #モテ #出会い #必勝法 #教員 #理想の彼女の作り方 #草食系 #合コン #街コン #出会い方 #恋人 #パートナーシップ #婚活 #婚活パーティー  #教員