恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です!

理想の彼女の作り方!

 

昨日はリアクションありがとうございます(o^^o)

私なりの答えです。
一例として。
{1F912ED0-093F-43A3-8E36-2C654E6414FB}
【1枚目】
①共感
「トマト好き」
など共感することで相手に「この人は否定せず受け入れてくれそう」という印象になります。
②相槌
「そうなんですね!!」
相手に「自分のことを受け止めてもらえた」という安心感を与えられる。
③自己開示
「電話苦手」「ミネストローネ好き」など。
自己開示も返報性の法則(してもらったことをお返しする心理)が働きやすいので、自分がすることで相手にも、もっと開示してもらいやすくなる。
④トーン合わせ
絵文字やびっくりマークなどの記号を相手と同じか少し多いくらいの量にすることで、感情のトーンを合わせている。
⑤ボリューム合わせ
文章のボリュームも、相手と同じくらいに合わせている。
少なすぎると「素っ気ない印象」、多すぎると、それに合わせなきゃ失礼かな、という心理が働き、ちょっと負担になる。
⑥プラスαの共感
相手の「野菜&トマト&パスタ(イタリア料理)」に対して、「ミネストローネ(トマトたっぷりの野菜を使ったイタリア料理)」で返すことにより、相手に強い共感を示している。またミネストローネというちょっとコアな料理を言うことによっても「わぁ!この人本当にトマト好きなんだ!!お世辞じゃないんだ。」と信頼感もちょっとアップ。
相手の言葉レベルが3だとしたら、3以上の共感をすると「めっちゃわかってくれてる!」という印象を与え、強い親近感を与えられる。
共感には広さと深さがある。
(ただし、共感の方向性をミスると逆効果)
⑦非言語の感情へのフォロー
「普通のOLですね笑」から、自分の仕事への軽い劣等感を感じている可能性がある。なので、「大変そう」「俺は苦手」と、相手を上げることにより、相手の自尊心を満たしている。
⑧適度なTダウン
尚且つ、「電話苦手」と自分を下げることにより、「彼はエリートだからOLの自分のことなんて相手にしてくれないんじゃないか」という不安も拭っている。
更に、「仕事やる気ない人?」と思われないように「直さなきゃ」と向上心アピールすることにより自分へのフォローも忘れない。
⑨間接的なアピール
「あなたのこと大切に思ってます」のように直接的なアピールよりも、相手のカバンや発言を大切に扱う、のように間接的に「大切にしてます」とアピールした方が効果が高い。「この人私のことも大切にしてくれそう。」というイメージがわくから。
「普通のOL」という相手の仕事を尊重して扱うことにより、相手に「私自身のことも尊重してくれそう」というイメージを与えられる。
⑩「大変そうですね」
この言葉により、「この人なら大変な部分も分かってくれそう」=「辛い時に頼れる」みたいなプラスのイメージもちょっと付けれる。
人はセルフイメージが下がった時に恋に落ちやすいので、セルフイメージが下がった時に「思い出してもらえる人」になることが、長期戦で有効だったりする。
その面でも「辛い時に分かってくれそう」イメージはパワーワード。
{C56596A6-905F-4F06-8D82-63C6A81C42CD}
【2枚目】
共感や相槌もなく、トーンもボリュームも合ってない。
この返信文から相手の感情が読み取れないので、「何考えてるか分からない」と警戒心を与えます。
「私だけベラベラしゃべって、バカな女って思われてたら傷付くから自己開示するのは止めておこう」となります。
尚且つ、相手の非言語の意図を汲み取っていないので、なんとなく「気持ちを無視された」という印象を与えます。
「普通のOLですね笑」
という、ちょっとネガティブな意図の言葉を、おうむ返ししているので、その意図までおうむ返しされた気分になる。
つまり、感情的な女性には、「所詮あなたはただのOLなんですね」とネガティブな意図にとられる可能性がある。
(思い込みって恐ろし)
また、「カロリーが低いものですか?」は、最悪「あなたは太ってるんですか?」という意図にもとられる。
(女性って面倒くさい、、>_<)
また、事実ベースの質問なので、「論理的な人」という印象を与える。
それにより、「間違ったこと言ったら怒られそう。傷付くのは嫌だな」と思わる可能性もあります。
相手が理論的な女性であれば、理論的な返しでいいのですが、この女性の文章見る限り、割と感情も豊かな女性なので、この返信文では、距離を置かれてしまう可能性高しです。
・・・
ただ、実際のやりとりではこんなに考えられないので、感覚でやることが多くなります。
テクニックは後付けですね。
これは一例ですが、空気感や温度感を合わせること。
意識してみてくださいね(o^^o)

———————————————-

【講師プロフィール】

杏奈 薫(あんな かおる)

大学で心理学を勉強。中高一種教員免許取得。

4歳から恋愛オタク、不登校からトラウマになるほどのモテ体質に変革。

【お客様の声】

・セミナーに参加して10日後に彼女ができた!

Facebook読むだけで生まれて初めての彼女ができた!

・セッション受けて半年で理想以上の結婚相手に巡り会えた!

恋愛相談や質問はこちらから

お問い合わせ

100%両想い体質の恋愛講師が贈る【個別セッション】ご予約フォーム ありがとうございます! こちらからメッセージをお送りください。 現在の料金は、 体験セッション901万円(初回のみ)です。

お問い合わせ

#彼女の作り方 #モテ #出会い #必勝法 #教員 #理想の彼女の作り方 #草食系 #合コン #街コン #出会い方 #恋人 #パートナーシップ #婚活 #婚活パーティー  #教員