恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です!

理想の彼女の作り方!

  

【食事に誘ったメッセージ。返事が来ない時にやるべき最善のこと】
勇気を出して食事に誘ったメッセージがいつまでもスルー、
既読が分かっても、分からなくても、
待つしかできないって辛いですよね。
もしかして嫌われたんじゃないか。
いや、きっと日程に迷っているに違いない。
でも、いきなり誘ってやっぱり変なやつと思われたんじゃないだろうか。
こんなことなら送らない方が良かったのか?、、、
そんな風に延々と気になってしまう気持ち、
分かります、、
私にも数えきれないほどの経験がありますからw
でも、何度も何度も経験するうちに、
そんな「待つ」しか出来ない状況であっても、
返信の来る確率を上げる方法を編み出したのです。
これは、何度も何度も実体験を経て、友人でも実証済みの
方法となりますので、本当に知りたい方だけ読んで下さい。
ただし、固定概念の強い方には、おすすめしません。今すぐページを閉じて下さいね。
【返信が来ない時にやってはいけないこと】 
経験上、また理論上一番やってはいけないことがあります。
何だと思いますか?
それは「不安に駆られて行動してしまうこと」です。
恋は盲目、というくらい、良くも悪くも冷静な判断能力を失わせます。
私も、返信を待ちきれず再送したメッセージを振り返っては、
ドン引きする(撃沈)という失敗を繰り返してきました。
せっかく一回目のメッセージで、「良かったら食事でも^^」
と、爽やかに誘えていたのに、二度目のメッセージで嫌われてしまってはもったいないですよね。
「何で返事くれないんですか?」「そんなに忙しいんですか?」なんて、脅迫じみたメッセージや、「おはよう☀️」「メッセージ見た?」なんて構って風のメッセージ、
急に「今週中にどうしても」「土曜と、日曜どちらか空いてませんか」なんて焦った感じを出してしまったり。
男性は特に、女性とのやりとりで距離感と温度感を合わせることが大事です。
女性の話を聞いてみると、
ただ、返信を忘れていた、or後で返そうと思っていただけなのに、
二度目のメッセージで温度差を感じて断ろうと決心した、なんて話も珍しくはありません。
【追い討ちメッセージを送る前に大事なこと】
一度のスルーくらいで諦めたくない、もう一回くらいメッセージを送ってみるのは、アリだと思います。
でもそこで大事なのは、まず「気分転換をする」ことです。
ここを理解できない男性が多いのですが、実はこれが一番大事です。
もちろん「どんな文章を送るか」は大事です。
相手がなるべく返しやすい文面で、軽やかに送るのがいいです。
この“軽やかに”というのがポイントで、ボリュームもなるべく短い方がいいでしょう。
しかし、それよりも大事なのが、文章にどんな気持ちが「乗る」かです。
女性は特に、事実ではなく感情ベースのコミュニケーションに長けていますから、
文面からどんな気持ちが乗っているのかは、無意識に感じ取ります。
 同じ
「最近忙しいの?」
という文字だったとしても、どんな気持ちで送るかで、それが伝わってしまうのです。
「どうしよう、どれだけ待てばいいんだろうか、何で無視なんてするんだろう、なんて送れば返事が来るだろうか、嫌われないだろうか、、、」と悩んでいる気持ちを押さえ込んでの「最近忙しいの?」なのか、
「あ、そういえば前に送ったメッセージ返事来てないなー、今はタイミングじゃないのかな?」とサラッとした気持ちで送る「最近忙しいの?」なのかは、女性からすると一目瞭然です。
 だからこそ、この「どんな気持ちが乗るか」というのはすごく大事。
再送するメッセージは、できれば誰かに相談しながら考える方がいいですし、もし、自分で考える場合でも、まずは心底からリフレッシュすることが先決です。
3時間死ぬほどジムで運動して、不安になる気力もないくらいにエネルギーをカラにするもよいでしょう。ハイキングやサーフィンなど自然の中で思いっきりリフレッシュして、気分を一新させるもよいでしょう。
不思議なことに、そんな風に心がリフレッシュして執着がとれると、そのタイミングで返事が来ることも多いのです。
本当に不思議ですが、私も私の友人も何度も何度も体験済みです。
このことに気付いた頃の私は、よく夜中に突然スクワットをしたり、思いっきり1人カラオケをして無理やり気分転換をしていました。そうして自分の気分を変えて変な執着がとれると、ちゃんと返信が来るんですよね。これは本当に不思議です。(リフレッシュしないのとするのでは、返信率0〜20%から60〜80%くらいに上がりました。)
でも、「自分の状態が変わる」ことによって、起こる出来事が変化する、というのは何となく自然なことかもしれませんね。
ちなみに、リフレッシュできたかの感覚の目安としては、「あ、もしこの人ともしご縁がなかったとしても、死ぬ訳じゃない」と思えたら、です笑
要は、変な焦りや執着がとれて、力が抜けたらOKというイメージです。
もし気分転換をしても、不思議な力にあやかれず返信が来なかったとしても、少なくとも不安に負けて変な行動をすることは防げるはずです。冷静に文章を考えられますし、もっといいアイデアを思いつくかもしれません。“軽やかに”行動をすることもできるはずです。
そういった心の余裕感が、女性に安心感を与えるので、結果、うまくいく確率はあがるでしょう。

———————————————-

【講師プロフィール】

杏奈 薫(あんな かおる)

大学で心理学を勉強。中高一種教員免許取得。

4歳から恋愛オタク、不登校からトラウマになるほどのモテ体質に変革。

【お客様の声】

・セミナーに参加して10日後に彼女ができた!

Facebook読むだけで生まれて初めての彼女ができた!

・セッション受けて半年で理想以上の結婚相手に巡り会えた!

恋愛相談や質問はこちらから

お問い合わせ

100%両想い体質の恋愛講師が贈る【個別セッション】ご予約フォーム ありがとうございます! こちらからメッセージをお送りください。 現在の料金は、 体験セッション901万円(初回のみ)です。

https://xn--u9jwc972kf5iyrh54j.jp/%e3%81%8a%e5%95%8f%e3%81%84%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b/

#彼女の作り方 #モテ #出会い #必勝法 #教員 #理想の彼女の作り方 #草食系 #合コン #街コン #出会い方 #恋人 #パートナーシップ #婚活 #婚活パーティー  #教員