理想の彼女の作り方!

草食系恋愛コンサルタントの杏奈 薫(あんな かおる)です!

今日は、男性向けの本ではあまり語られない女性目線でのお話。

女性の【潜在的欲求】についてお話していきます!

ぜひ! メモのご用意を!

女性は特質上、男性に対して持っている潜在的欲求!!それは、、

①守られたい

②受け止めてほしい

③受け取りたい

3つです!!

説明しますね☆

①守られたい

女性は男性よりも筋肉も少なく、身体的に弱い生き物です。

また、妊娠、出産の時はより一層、弱い立場になるので、自分を守ってくれる存在として、パートナーを求めます。よく言う高身長、高収入、ハイスペックの男性がモテるのは、それ自体魅力的というよりも、潜在的に「守ってくれそう」と感じるからなのです。

もっと言えば、「頭がいい」「運動神経がいい」「高学歴」「仕事ができる」なども、全て「守ってくれそう」というイメージが前提にあるだけ。ただ、女性によって

「守ってくれそう」と感じるシンボルが「身長」なのか「学歴」なのか個人差があるだけなのです。根本は一緒なのです。

②受け止めてほしい

よく、「男性は女性の悩み事にアドバイスをしてはいけない」と言いますが、まさにこれをさしているのです。

女性は男性よりも感情・感覚が豊かなため、パートナーへも“心のつながり”を重視します。これに対して、男性は“行動のつながり”を重視します。

よくあるカップルのケンカで、

彼女は「好きって言ってほしい」

彼氏は「付き合ってるんだから言わなくても分かるだろ」

というのがおこるのはこのためですね。

なので、“心のつながり”として“自分の気持ちを分かってほしい”“自分の弱いところも受け止めてほしい”という欲求を満たすこと。アドバイスをせずに、親身に話を受け止め、共感するだけの時間も時々は必要なのです。

③受け取りたい

女性が特質上“受け取る”という性質があるからです。例えば、大昔、男性が狩りをしていたとき、女性の担当は“子育て”と“木の実など収集する”ことでした。男性からの獲物を“受け取る”、子どもを“授かる”、自然からの恵みを“授かる”という歴史から遺伝子に刻まれたもの、という説もあります。逆に男性は“与えたい”という性質があります。

なので、恋愛関係になりたい女性に対しては「与えること」を意識していきましょう。奢ってあげるでもいいですし、必要な知識や情報を提供する、プレゼントをあげる、相手のしたいことや夢を叶えてあげるでもいいです。

まずは、何か小さなプレゼントをしてみましょう。寒い時にホッカイロをあげる、甘いもの好きな彼女にチョコレートの小包をあげる、そんなところからでもいいのです。

少しでも「あなたを特別に思っています」という気持ちが伝わったらいいですよね

^^

いつも読んでいただきありがとうございます☆

———————————————-

【講師プロフィール】

杏奈 薫(あんな かおる)

大学で心理学を勉強。中高一種教員免許取得。

4歳から恋愛オタク、不登校からトラウマになるほどのモテ体質に変革。

【お客様の声】

・セミナーに参加して10日後に彼女ができた!

Facebook読むだけで生まれて初めての彼女ができた!

・セッション受けて半年で理想以上の結婚相手に巡り会えた!

恋愛相談や質問はこちらから

お問い合わせ

#彼女の作り方 #モテ #出会い #必勝法