こんばんは^^

不登校からトラウマになるほどのモテ期を迎えた恋愛コンサルタントの杏奈薫(あんな かおる)です。

なんて自己紹介をすると聞かれる質問が、

「何でモテることがトラウマになるんですか?」

です。

確かに、「モテる」ってすごく嬉しいことで、

それができなくて困ることはあっても、できすぎて困ることはない、って私も思ってました。

でも、現実はちょっと違うんです。

【モテは才能ではなくコツと努力である】という前提で、理由をぶっちゃけますね。

モテがトラウマになった理由。

それは、

モテをコントロールできなかったから

です。

それによって私は3つの不幸を体験しました。

1つ目は【男性の友達を作れなくなったこと】です。

「素敵な人だからずっと友達でいたいな☆」

と思っても、「気持ちが届かないなら側にいても辛いから」と離れて行ってしまう。

昨日まであんなに仲良しだったのに、彼女にはなれないとお返事したら翌日から音信不通とか。

今思えば、男心の繊細さを分かっていなかったのだな、と思えるのですが、当時の私はかなりショックでした。

ただただ、仲良くなりたくて、相手が喜ぶことをしているだけ。

それなのに、どうして離れていってしまうんだろう。

当時の私はそんな認識でした。

友達に「それは思わせぶりなんじゃない?」と怒られても、

「どこが?そんなつもりないし!」と、逆切れしていた私。

本当に、どうして自分が告白されるのか、理由が分からなかったんです。

本気で悩んでいても理解してもらえないし、

女友達には自慢と思われるのが怖くて相談できませんでした。

それが、【モテをコントロールできなくて生じた不幸】の1つ目です。

続きは次回書きますね。

いつも読んでいただきありがとうございます☆

———————————————-

【講師プロフィール】

杏奈 薫(あんな かおる)

大学で心理学を勉強。中高一種教員免許取得。

4歳から恋愛オタク、不登校からトラウマになるほどのモテ体質に変革。

【お客様の声】

・セミナーに参加して10日後に彼女ができた!

Facebook読むだけで生まれて初めての彼女ができた!

・セッション受けて半年で理想以上の結婚相手に巡り会えた!

恋愛相談や質問はこちらから

お問い合わせ

#彼女の作り方 #モテ #出会い #必勝法 #教員 #理想の彼女の作り方 #草食系 #合コン #街コン #出会い方 #恋人 #パートナーシップ #婚活 #婚活パーティー  #教員